熱中症予防について


 【熱中症予防の具体的な対策について】

・環境省の「熱中症予防サイト」の府中観測地点での暑さ指数(WBGT)が「31」を超えてる状況の時は練習、試合を実施しない。

・各チームは、温度計・湿度計を常備し活動場所における状況を常に把握する。(WBGTが測れるものが望ましい)

・大会期間中は、各試合面に温度計・湿度計を連盟にて配備する。

・連盟にて各チームの監督、コーチ、保護者向けに「熱中症予防ガイドブック」の勉強会を行う(予定)

 

監督・コーチの方へ

 -天候によっては試合・練習をやめる決断を常に持つこと

 -熱中症の怖さを理解し、大人と子供の違いを意識した対応をとること

 

保護者の方へ

 -こまめな水分・塩分補給と服装(吸湿性、通気性の良いもの)に注意すること

 -こども体調が悪い場合は、監督・コーチに無理せずに早めに話す事こと

 


【情報サイト】

 

 熱中症を防ごう 日本スポーツ協会熱中症予防情報サイト

防ごう熱中症 熱中症の危険度をお知らせする熱中症予防サイト

気象庁 高温注意情報  

環境省 熱中症予防サイト

ダウンロード
熱中症予防ガイドブック.pdf
PDFファイル 1.9 MB